美歯口30daysホワイトニングキット。
ホワイトニングの他にも、オーラルケアができるため、人気が急激に高まっている歯磨き粉兼ホワイトニングケア用品です。

しかし、そんな美歯口30daysの成分は安全と言えるのでしょうか?

徹底調査してみました。

美歯口30daysの主要成分

まずは、美歯口30daysの主要成分を調査しました。

歯に白い輝きを与える成分

  • ヒドロキシアパタイト

このヒドロキシアパタイトを清掃剤として配合しています。
歯の主成分にもなる成分で、次のような作用があります。

・黄ばみや汚れの原因となる色素を吸着する作用
・歯垢をからめとる作用
・歯垢や着色汚れをつきにくくする作用
・初期虫歯を修復する作用

このヒドロキシアパタイトは美歯口30daysのホワイトニングの肝となる成分です。

歯を清浄する成分

  • マスティック樹脂
  • キシリトール
  • ハッカ油
  • スペアミント油

 

マスティック樹脂、キシリトールには悪玉菌の抑制をする効果があり、虫歯予防にも一役買っています。
ハッカ油には抗菌効果とリラックス効果などもあります。

スペアミント油を取り入れることで、清涼な香りで爽快感を得ることができています。

美歯口30daysの成分が安全な理由

美歯口30daysの成分を詳しく調べると、極めて安全なものということがわかりました。

理由は3つあります。

成分が安全な理由①無添加

美歯口30daysはよけいなものが入っておらず、無添加です。

一般的に市販されているような歯磨き粉にはバラベン、フェノキシエタノールなどの『石油系合成界面活性剤』が多く含まれています。

これは、泡立ちをよくするために使われることが多いのですが、人体への影響も懸念され始めている成分たちです。

しかし、美歯口30daysはそれらの無駄な成分を一切排除し、無添加を実現しているため、安全性は極めて高いと言えます。

成分が安全な理由②防腐剤不使用

歯磨き粉によく入っているような防腐剤も入っていません。

この防腐剤未配合を実現したのは、一回分ずつの個包装です。

美歯口30daysは一回分ずつ包装されているので、通常の歯磨き粉のように一度開けたら使い切るまで空気に触れてしまうというようなことがありません。

デザイン性だけではなく、安全性まで考えられたパッケージだったというわけです。

成分が安全な理由③自然由来成分

配合されている成分は全て自然由来の成分なので、体のことをよく考えられています。

甘味料もキシリトールを使用していますし、香味剤はハッカ油とスペアミント油です。

美歯口30days人工の成分を使わないように徹底して作られているのが特徴なので、安全性は極めて高いです。

ちなみに、専用歯ブラシも安全

ちなみに、プラチナナノを練りこんだ美歯口専用歯ブラシについても安全性が証明されています。

というのも、経口投与毒性試験や、皮膚貼布試験などの6つの試験で問題なくクリアしているからです。
プラチナについては国からも食品添加物に認定されています。

美歯口30daysの成分まとめ

美歯口30daysの成分を調査すると、極めて安全なものしか使われていないということがわかりました。

徹底した無添加と、天然由来の成分を使っていることが安全性の高さを示していますね。

健康被害をもたらしたという口コミも一切ないのも安全性が高い証拠です。

 

>>美歯口30daysの最安値キャンペーンを見てみる

 

美歯口30daysの口コミ詳しく見たい人は次の記事をご覧ください。
美歯口の全口コミの調査結果はこちら